デリヘル経営は相方が重要!?間違えるととんでもないことになる!

PCMAX

素人が一人でデリヘル経営は不可能


デリヘルや風俗店を経営したい人は山ほどいる。始めるには警察への届け出と女の子を集めるだけでオープンは可能だ。しかし、なぜみんな経営しないのであろうか?それはややこしい人達と付き合わなくてはいけないからだ。

【参考記事】

なのでその筋の人に協力してもらわないといけない。私の場合はもともとデリヘル経営をしていたという男と経営を始めた。以前働いていた職場で知り合った。本人の話は本当か嘘かわからなかったが切羽詰まっている私には彼と組むしかなかった。

PCMAX

彼は本当にデリヘルを経営していた


経営を始めて警察への届け出、地元のや〇ざの根回し、チラシなどの宣伝方法を教えてもらった。これが大当たり!初日からガンガン客からの電話が入り彼が本物だと確信した。彼は元々や〇ざということもありカタギの私には到底できない裏社会の人たちとのコネクションもできた。

彼は「まだまだ儲かるで!」と次々に策を与えてくれた。女の子の調達方法、デリヘルサービスの方法など私には初めてのことばかりだったのでかなり新鮮で刺激的だった!

相方はだんだん本性を現してきた


最初は助けてくれていい人だと思っていた。しかし、客が増えて儲かるようなってくると態度が変わってきた。もともと取り分は折半との約束だったが、自分はお前より大変な仕事をしているから分け前を増やせと言ってきた。

話が違うと反論すると「俺は裏社会の人間だ、お前みたいなやつはすぐに消せるんやで」と脅してきた。ああ、やっぱり裏の人は裏なんだなと思った。しかし、彼がいてくれたおかげで経営できたのも事実なので彼の要求に応じた。

決別、そして閉店へ

ある程度彼の要望を聞いてきたが、金額が大きくなり限界に来ていた。そして彼が地元の方ともめ事を起こし経営が危なくなった。私は「ここが潮時だな・・」と思い地元で世話になった親分にすべてを渡して幕を閉じた。彼は親分に追われる身分になり姿を消した。

やはり裏社会の仕事をするにはリスクが大きい。これからデリヘルを始める人は注意してもらいたい。

タイプ別セフレ専門出会い系サイトで女の子とセックスしよう!

私が紹介している出会い系サイトを使うと無料でセフレを見つけることができる。しかし、一つのサイトだけに登録しているよりも複数登録でセフレ希望女性の待ち受けを多くすることによってさらに短時間で複数のセフレを作ることができる。下記より自分の目的のタイプのセフレを見つけましょう!