デリヘル嬢の給料ってどうなの?金額と給料日について

通常のお仕事とは若干給与体系が違う

サラリーマンなどの給料は月給で給料日25日などにまとめて支払われる。アルバイトだと時給で計算され同じく決められた給料日に支払われる。風俗店によっては支払い方法が違うのだが、私のデリヘルでの給料について話していこうと思います。

デリヘル嬢の給料金額は

デリヘル給料_03
基本はお客さんが支払った金額の何パーセントかをデリヘル嬢に支払うシステム。私のデリヘル店では60分コースで12000円でデリヘル嬢の取り分は8000円に設定していた。約66%がデリヘル嬢の取り分になる。延長やロングコースも同じ割合である。

しかし、指名料は2000円になるのだがこれは全額取り分になる。その女の子の器量で指名が取れているわけだから。その日に何人、何分仕事したかがその日の日給になる。



1日に5万円以上稼ぐデリヘル嬢もいる

デリヘル給料_02
私のデリヘル店は昼の12時から深夜の4時まで営業していた。稼ぎたい女の子は1日中働いていた。人気のある女の子は5万円以上稼ぐ!さらに指名料やお客さんからのチップを含めるとそれ以上になるだろう。その代わり、お風呂に入りまくりなので体がふやけて疲れ果てていた。

しかし、通常では稼げない金額なので体力に任せてフェラしまくっていた。稼ぐ子はかなり稼ぐが、稼げない女の子は日給が1万円に達しないこともあった。そしていつの間にかいなくなっている。弱肉強食の世界である。



デリヘル嬢の給料日は?

デリヘル給料_04
私のデリヘル店では給料は基本その日払いである。デリヘルなどで働く女の子はお金に困っている事が多いので、その日払いにしないと求人で集まらないのである。実際、他の風俗店でもその日払いにしていることが多い。しかし、その日払いといっても次の日に支払うシステムである。今日働いた日当は次の出勤日に支払う。なぜなら次に出勤する保証がどこにもないからだ。

【参考記事】

次の日払いのシステムはいいシステムだった。風俗嬢はすぐに辞めていく女の子がかなり多いのでそれを防ぐことができた。しかし、やめる子は給料を捨ててまでやめるのでそういう時はどうしようもなかったが。

タイプ別セフレ専門出会い系サイトで女の子とセックスしよう!

私が紹介している出会い系サイトを使うと無料でセフレを見つけることができる。しかし、一つのサイトだけに登録しているよりも複数登録でセフレ希望女性の待ち受けを多くすることによってさらに短時間で複数のセフレを作ることができる。下記より自分の目的のタイプのセフレを見つけましょう!