びっくりした面接|デリヘルで働く女の子

デリヘルを経営しているといろんな女性が面接にやってくる。ほとんどが「お金が欲しい」「以前は違うお店で働いていたが給料がこちらのほうが良かったから」という理由である。

そして、意外に若くかわいい女性が多かったのが驚いた。従業員として雇うので「従業員名簿」に氏名・住所・経歴を記入してもらった。

本業をもっている女性が多く中でも、驚いた職業は「司法書士」「看護婦」「警察官の奥さん」である。

「司法書士」の女性はお金が目的ではなくただ男性に奉仕することが彼女のストレス発散のために私のお店で働いていた・・・

「看護婦」の女性は本業の勤務時間が不規則で給料が安いので、と理由から勤め始めた。彼女いわく「病院で患者のシモの世話を毎日行っているので男性器を触る、舐めることには抵抗はない」という・・・

最後に驚いたのは「警察官の奥さん」である。面接に来た時は普通の22歳の奥さんで分からなかった。ではなぜ分かったのか?住所である。社宅に住んでいてお店から遠いので送り迎えをして欲しいということで迎えに行った時である。普通団地の建物は「A棟の何号室」「B棟の何号室」と決まっている。その奥さんの建物は「K棟の○号室」だった。現地についてみると全ての建物が「K」で始まっていた・・・ もうお分かりだろう・・・警察の頭文字「K」だったのである!奥さんに理由を聞くと「旦那の給料が安く好きな物も買えないので」という理由だった。旦那が「警察官」というのは世間では尊敬される。しかし実態はお金がないと生活できないという現実があるのである! もちろん丁重にお断りした。警察とこういった関わり合いを持つと後でめんどくさい事になりかねないからだ

でも、一度奥さんと性的関係を持っておきたかったという気持ちは今でもありますね(^^;)

無料でセックスできるセフレを今すぐ見つけよう!

下のバナーからお好きなセフレのタイプをお選びください